新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う登園自粛期間中、クレヨンキッズでは在園児を対象に動画配信やWeb会議ツールを使った双方向レッスンを行いました。
職員一同、限られた時間の中でのチャレンジ企画ではありましたが、保護者の皆様に大変ご好評いただきましたので、アンケートの一部をご紹介いたします。

Zoomの様子202007-1

(保護者向けアンケートより)
●内容が濃くて楽しく、分かりやすくて良かったです。限定公開はもったいなさすぎると思いました。HPなどに公開したりすれば、クレヨンキッズの良い宣伝になるのにな、と思います。

●保育や消毒作業や、先生方も通常の何倍も忙しく、不安な中で過ごされていたと思いますが、動画配信もすばらしい内容だったので、準備が大変なんじゃないかと思いながら拝見していました。いつもと変わらない明るさで語りかけてくれて、子どもも親もとても楽しい気持ちになり、あんな時でも孤独にならず、乗り切ることができました。先生方の精一杯のご努力に本当に感謝しています。皆様によろしくお伝え下さい。
(P.S.)
あまりに楽しすぎて毎日でも見たいねと話していました。金額にもよると思いますが、卒業後も毎日英語に触れたいといった子どものために、こういう繋がり方もありなのかな……と思いました。

●お忙しい中、動画配信をして頂き感謝しています。日頃どのような感じでレッスンしているのか見る事が出来、親としては嬉しかったです。自粛中で会えないお友達にも、カメラ越しに見る事ができて、本人も喜んでました。ユーチューブでのレッスン動画も楽しみにしていて、今日もレッスンするー!と言ってBOOKを持って来て楽しんでました。時間も子どもの集中力を考えると丁度良かったと思います。

↓ プログラムの内容について、大変多くの方から「良い」とご回答いただきました。
Zoomの様子202007-2

模索中ではありますが、今回の動画配信や双方向レッスンを参考に、今後の運営に活かしていきたいと考えております。